ママモスタディ

保育士試験・実技試験の受験録~造形表現に関する技術編~

保育士試験の2次試験・造形表現に関する技術についての記事です。 ※音楽表現・言語表現に関する技術についての記事はこちら (筆者は言語表現の試験を受けていないので、主に音楽表現の記事になります) 保育士試験・実技試験の受験録~音楽表現に関する技…

保育士試験・実技試験の受験録~音楽表現に関する技術(ピアノ)編~

筆記試験が合格すれば8割以上が受かると言われている実技試験。 されど、2割は落ちるという現実。 周りの受験生は受かるための準備をして臨んでいる以上、準備や心構えなしに受験に臨むと、悲しい結果になる可能性も。 そのため、一発合格を目指すのであれ…

保育士試験で「答えはどれか」選択肢を絞る方法

子育て中ワーママが、平成30年度前期保育士試験を独学約4か月で一発合格することができました。 自分の試験勉強がお役に立てればと思い、保育士試験の勉強方法について記事にしています。 今回は 保育士試験を効率よく合格するための選択肢の選び方 につ…

GWはこれ!2019こいのぼりイベント【関東】

// 5月5日は端午の節句! 今年は10連休という長いお休み期間。 出かける場所に困ったときはこいのぼりイベントがお勧めです♪ アクセスがいい場所でも、意外に多くのこいのぼりイベントがあります。 あまり家庭では見られなくなった大きなこいのぼりから…

子どもと一緒に製作 ♪ こいのぼり

5月5日は子どもの日。 子どもが心も身体も健康に育ちますように。 そんな願いをこめて飾るこいのぼり。 こいのぼりの由来についてはこちら →【こいのぼり】と【端午の節句】の由来 我が家の子どもは娘だけで、本格的なこいのぼりや五月人形を用意する機会…

【こいのぼり】と【端午の節句】の由来 

5日5日は端午の節句。 男の子のお祝いの日として、こいのぼりや五月人形を飾ります。 また、菖蒲湯に入ったり、柏餅を食べたり・・・。 子どもの健やかな成長を願う、大切な行事ですね。 日本の伝統として受け継がれてきた行事なので、やはりそこには意味…

手作り移動ポケット応用編☆柄の方向がある布の場合とフリルの入れ方

子どもの移動ポケットの作り方です。 ミシン裁縫素人+超不器用な私が作れた、簡単なレシピをご紹介します。 基本の作り方はこちら。 移動ポケットの作り方 →素人でもできる手作り☆子どもの移動ポケット ↑この作り方をもとに 今回は 柄に向きのある布でも素…

素人でもできる手作り☆子どもの移動ポケット

4月から新学期。 最近では保育園・幼稚園や小学校で移動ポケットをつけているお子さんが多いですね。 毎日使うものなので、洗濯しやすいものがいいし数も要る・・・。 自分で娘好みの移動ポケットを作れないかな?と思い、 いろいろなレシピを参考に試行錯…

保育士試験・科目合格は3年有効!でも、一発合格を勧める理由

夫単身赴任中&2幼児を抱える母です。 平成30年度保育士試験を受験し、約4か月の独学勉強で一発合格をいただきました。 状況的に、ひたすら効率を求めなければ合格が程遠い環境であったため、 いかに合格ラインに届く勉強方法を考えるか いかに時間を有…

受験者数増加中の保育士試験の勉強方法。4か月独学一発合格したときに使った参考書・問題集など。

働く女性の増加に伴い保育園への需要が高まっていますが 待機児童の問題は中々解消のめどがたちません。 保育園の不足=保育士の不足ともいえます。 また、不幸にも実親のもとで育てられないお子さんについて 児童養護施設などでその養育にたずさわるのも、…

おひなさま・三人官女・五人囃子…ひな人形の種類と意味を分かりやすくご紹介!

さあひな人形も飾ったし準備万端! ひな人形の飾り方・種類についてはこちら ひな人形の飾り方は十色。どんな飾り方があるの?飾り方に意味はあるの?の疑問を解説! あとはひなまつりにお祝いをするだけ… そんなとき子どもに 「なんでおひなさまはこんなに…

ひな人形の飾り方は十色。どんな飾り方があるの?飾り方に意味はあるの?の疑問を解説!

女の子が産まれたら用意するおひなさま。 ひな人形のお店にいくと、その種類の多いこと! おひなさまとお殿様の姿・座る位置も異なれば ひな壇の段数も様々。1段から多いものは7段まで・・・ おなじひな壇なのに違いがあるのは、その伝統や風習に意味があ…

ひな人形はいつ飾る?いつ片付ける?飾るのは立春以降・片付けるのは晴れた日に!

節分が終わるとバレンタイン バレンタインが終わるとひなまつり… イベントがせわしなくやってきますね。 うかうかしていると2月も中旬を過ぎ、 「おひなさま出してない!」とあわててしまうことも。 そして無事に桃の節句を終えると、 「まだおひなさま出し…

子どもに教えてあげよう!ひなまつりの由来。女の子も男の子もお祝いする日。

ひなまつりは子どもにとって特別な行事。 美しい特別なひな人形を飾ると、家の中に春の訪れを感じます。 2月もバレンタインデーを過ぎれば、ショッピング街などで「うれしいひなまつり」の音楽が聞こえ、桃の花の飾りがよく目に入るようになり、子どももその…

ひな祭りに向けて子どもと読みたい絵本

バレンタインデーが終わると、ひなまつり一色になりますね。 節分を終えたころ、そろそろおひなさまを出しましょう…という女の子のご家庭も多いのではないでしょうか。 女の子はおひなさまが大好きですね。 自分のために飾られる、おもちゃではない特別な美…

ワーママ×ワンオペでも国家資格がとれる!忙しいママのスキルアップに役立つ効率的な時間の使い方

子ども4歳・2歳のきょうだい 職場復帰して約1年 夫は単身赴任で不在 の働く母が、教科書と問題集だけを武器に独学で保育士試験に一発合格した経験をもとに、忙しいママパパがいかに時間を捻出し自分のためのスキルアップを図るか について、ご紹介します…

下の子を妊娠したとき・産まれたとき 上の子と読む絵本おススメ5選

きょうだいができたとき。 上の子は、下の子の出現に対して少なからず拒否や不安の反応をみせます。 いわゆる赤ちゃん返りというものです。 妊娠中にも赤ちゃん返りをみせる上の子はいます。 親としては、普段の接し方で「あなたが大切よ」という気持ちを見…

ひらがなを子どもが自然に覚える方法。子どもが文字に興味を持ち始めたら環境と遊びを提供しよう

未就学児、特に3~4歳ころまでは、同じ学年といえど月齢の差による成長の開きが大きいので 「えっあのお友達もう平仮名読めるの?」 なんて驚くこともあります。 ただ 自分が福祉分野の仕事で多くの子どもと触れ合った経験、自分の子どもや親戚の子どもを…

子どもが「他人の気持ち」を想像できるようになっているか?お題を出してみる心理学「サリー・アン課題」―実践のための画像つくってみました―

産まれて授乳や排せつのお世話だけで大変だった子どもも、2歳ころになると自己主張が強くなり、おともだちとの触れ合いの中で、おもちゃの取り合いといったケンカも増えてきます。 自我の芽生え、自己意識の主張という面で大切な発達過程です。 でも、「自…

おうちでできる親子リトミック♪ 脳の発達・集中力・表現力UPに試してみよう!<②身体で音を表現>

ピアノなどの楽器がない 集団の教室に通う敷居が高い などの場合でも 簡単におうちでできる親子リトミック のご紹介シリーズです。 今回は、 音を身体で表現する というリトミックをご紹介します♪ ねらい 音を的確に理解し、身体でアウトプットすること。 こ…

おうちにある道具でOK!保育士の遊ぶ技術【技法遊び】を親子でやってみよう

子どもと過ごす中 いろいろな悩みや壁にぶちあたり 「保育のプロはどうやって対処するのか?」 そんな疑問から勉強し 受験した保育士試験。 (↓なぜ保育士試験を受けたのかについてはこちら) www.study-mama.com 保育士試験の勉強は、児童心理学や発達学、 …

「すごい乳酸菌」のすごい使い方!子どもの色の勉強と遊びに大活躍+家族の健康増進で一石二鳥!

いなば食品株式会社が販売している「すごい乳酸菌ドリンク」。 我が家では、腸が弱いパパのために 乳酸菌入りのドリンクを冷蔵庫に揃えてあるのですが たまたまネットで 「すごい乳酸菌」についての高評価レビューを見て 試しにと購入したところ 子どもに大…

おうちでできる親子リトミック♪ 脳の発達・集中力・表現力UPに試してみよう!<①4拍子と3拍子のお勉強>

リトミックはピアノを使い、集団で行うのが基本です。 でもリトミックを習うとなると 月謝もいるし 子どもを教室に連れて行くのも負担が大きいし 時間や曜日も指定されているし 近くにいい教室があるとは限らないし… なかなか敷居が高いのも事実です。 でも…

子どもの「なんで」質問攻め!あいさつのように「なんで」を繰り返してくる子どもへの返答に悩むママ・パパへ

「帰ったらうがい手洗いしようね」 「なんで洗うの?」 「お外のばい菌をね、おうちの中にもってこないようにするためよ」 「なんで?」 「…せっけんが、ばい菌をやっつけてくれるからね」 「なんで?」 ・・・イラッ とするようなこと、多くのママパパにご…

わが子にピアノを習わせたい!教室の選び方~教室の種類と選ぶ基準をご紹介~

前回記事ではピアノを習うメリットデメリットをご紹介しました。 今回は、ピアノ教室の選び方についてです。 【 ↓ 前回記事 】 www.study-mama.com ピアノ教室選びは、子どもがピアノを続けられるか否かの超重要ポイントです。 ピアノ教室によって、練習の進…

わが子にピアノを習わせたい!ピアノのメリットデメリットと親の心構え

幼少期にピアノを習うと、脳にいい!ということが広まっています。 脳科学者澤口敏行先生が、脳の発達にはピアノ、と発信されていることがメディアで大きく取り上げられたのも影響していると思われます。 幼少期にはピアノ、といっても ピアノはほかの習い事…

子どもが嘘をついたとき、どうする?

初めて聞いたけど「私それ知ってる」 自分が壊しちゃったけど「僕は壊してない」 こどもの「うそ」。 幼児期になると子どももチラホラと嘘をつくようになり ほほえましい嘘から、困った嘘まで 内容も様々です。 事実ではないことを自分で想像して表現する、…

時間どおりに動かない子どもに「早く」と言わない子育て

朝のおしたく、食事 帰ってからの片づけ、宿題、お風呂… 何かにつけて、子どもは親のペースを乱しがち。 親が「〇〇しなよ」と言わなきゃ腰が上がらないし 「〇〇したの?」と聴いても「うーん」と生返事で心ここにあらず。 子育てしていれば誰しも経験され…

赤ちゃん返りへの対処法~上の子にどう接したらいい?

2番目以降の子どもの出産によくみられる上の子の「赤ちゃん返り」。 ただえさえ新生児のお世話に大変なお母さんを悩ませる大きな難題の1つです。 しかも、その要求が物理的なものではなく精神的なものだからなおさら 出産後の余裕のもてないお母さんにとっ…

子どもへのコーチング~自分で問題を解決できる・自分で人生を選択し歩むことができる人間に育てるために~

育児をして悩みが出ると、ついつい検索に使うスマホ。 「ほめる子育てがいい」 「叱ってはいけない」 「子どもがほしがれば卒乳しなくていい」 「良質な睡眠のためには夜間泣いても抱っこしない」etc... 膨大な情報が錯そうする中、私はどの情報が正しくてど…